スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューとん太 余市店(余市町)

国道5号線沿いにあるお店。
お店の方針が変わったのだと思いますが、
今までは価格設定の低いシンプルなメニューが多かったですが、
今回行ってみると、メニューが大幅に変更になっており、
価格設定も高めになっていました。プレミアム路線??

コク旨とんこつめん(880円)
とん太(余市町)2
「10数時間炊きだしたとんこつガラスープに、
うるめいわし等の厳選した魚介系のだしを合わせた
濃コクダブルスープ。食べ進むほどにスープの旨みと
香り豊かな味わいが口の中に広がる。」というラーメンです。
実際に食べてみると、かなり濃厚だということがわかります。
とんこつ+魚だしの組み合わせですが、
旭川ラーメンとはまったく異なるラーメンです。

北海赤味噌めん(680円)
とん太(余市町)3
「北海道赤味噌をベースに、根昆布、野菜等の素材のもつ
旨さを引き出し、長期に渡り熟成させたとん太こだわりの一品。」
こちらもかなり濃厚なラーメンです。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

古壷(ニセコ町)

ニセコ町富士見にあるお店。
店主の前職はカメラマンだったらしいです。

とんこつしお(700円)
古壷(ニセコ町)1


とんこつしょうゆ(700円)
古壷(ニセコ町)2


豚骨のクセはありませんが、あまりにもあっさりしすぎて、
物足りない感じがしました。値段も高めです。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中国厨房 広華(倶知安町)

倶知安町北4条西2丁目にあるお店。
今回は醤油ラーメン(670円)を注文。
もやしの盛り付けが山の形をしていました。
地元の羊蹄山をイメージしているんだろうなぁと
勝手に想像してましたが、店主の意図は不明です。
極々普通の醤油ラーメンでした。値段が高めです。
中国厨房 広華(倶知安町)1

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

瀬戸内らーめん ぴよぴよ丸(小樽市)

小樽市銭函の国道5号線沿いにあるお店。
かわいらしい名前のお店です。
その名前から推測できるとおり、
鶏がらスープを使ったラーメンが特徴です。
最近オープンしたばかりのようです。
調理、注文、片付などすべて店長さん一人でやっていましたが、
真面目に熱心にやっている様子がこちらにも伝わりました。

鳥塩(600円)としょうゆ(600円)を注文。
スープは鶏がらのクセは全くなく、飲みやすく全部飲むことができます。
チャーシューが意外に美味しいです。

瀬戸内らーめん ぴよぴよ丸(小樽市)1


瀬戸内らーめん ぴよぴよ丸(小樽市)2

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

そーらん号ラーメン列車(余市町)

国道5号線沿いにあるお店。
鉄道の客車を改造して店舗としているユニークなお店です。
強烈な個性はありませんが、
真面目に作られているような印象を受けました。
麺はツルツルの太麺です。

特製味噌ラーメン(とりガラ味)(680円)
そーらん号ラーメン列車(余市町)1


白味噌ラーメン(とんこつ味)(680円)
そーらん号ラーメン列車(余市町)2


ジャンボ餃子(270円)
そーらん号ラーメン列車(余市町)3
ついでに注文してみました。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

FC2カウンター
プロフィール

オスカー

Author:オスカー
旭川ラーメンが大好きな北海道人です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。